自然の名前を使ったカクテルの種類 レシピリスト・一覧|レシピを簡単リストで紹介・植物や自然・自然現象の名前を使ったカクテル

スコットランドのキングスバレイ

[ スポンサーリンク ]

関連のカクテルレシピ リスト

⇒ 画像 / タイトルをクリックでレシピリストページへ

〚 他のカクテル レシピリスト 〛

黄金池梅酒ベース + ジンジャーエール ) Recipe no.010

梅酒ベースのロングカクテル・黄金池

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・5%

Photo|西芳寺・黄金池

京都・西芳寺の黄金池がモチーフ。深緑が綺麗なカクテルで、やや甘口ですがジンジャーエールの風味と爽快感が、甘さをあまり感じさせないバランスの良い味になっています。

日本京都府・西芳寺の黄金池

テキーラサンライズテキーラベース + オレンジジュース ) Recipe no.015

テキーラベースのロングカクテル・テキーラサンライズ

技法・・・・・ステア & 沈める
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・9%

Photo|日の出( サンライズ )

テキーラの独特なクセを、オレンジジュースとグレナデンシロップが和らげ、爽やかに飲みやすくなっていながら、テキーラの風味をしっかりと感じられる一品です。

山頂から日の出を眺めている男性登山者

イブニングミストラムベース + パインジュース ) Recipe no.037

ラムベースロングカクテルのイブニングミスト

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・16%

Photo|夕霧( イブニングミスト )

フルーティーな桃の甘味と柑橘系の酸味のレモンジュース、フルーティーで少し酸味のあるパインジュースが入ったレシピで、爽やかさとフルーティーな甘味が特徴のカクテルです。

山岳地帯の夕霧風景

カリフォルニア・サンセットブランデーベース + オレンジジュース ) Recipe no.041

ブランデーベースロングカクテルのカリフォルニア・サンセット
  • ブランデー・・・・・・45ml
  • レモンジュース・・・・10ml
  • オレンジジュース・・・80ml
  • グレナデンシロップ・・2tps

技法・・・・・ステア & 沈める
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・12%

Photo|サンセット = 日没

ブランデーのクセをレモンとオレンジが和らげているため、飲みやすくなっています。 フルーティーな甘味の中に、少しの酸味とブランデーの風味が感じられるカクテルです。

夕方に沈む太陽・夕日

[ スポンサーリンク ]

ファンタスティック・レマン日本酒ベース + トニックウォーター ) Recipe no.044

日本酒ベースロングカクテルのファンタスティック・レマン

技法・・シェーク & ステア & 沈める
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・7%

Photo|レマン湖 = フランス・スイスの国境にある湖
日本酒の癖がなくスッキリしていながら、甘さと爽やかさ、そしてトニックウォーターの微かな苦味のバランスが絶妙であり、飲みごたえもある完成度の高いカクテルです。

スイスとフランスにあるレマン湖

インディアンサマーラムベース + ソーダ ) Recipe no.048

ラムベースロングカクテルのインディアンサマー
  • ラム・・・・・・・・・・・45ml
  • レモンジュース・・・・・・20ml
  • シュガーシロップ・・・・・1tsp
  • 卵黄・・・・・・・・・・・1個
  • ソーダ・・・・・・・・・・Full

技法・・・・シェーク & ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・・9%

Photo|インディアンサマー = 小春日和
ラムをベースに、レモンジュースの酸味と、卵黄のコクとまろやかさを合わせソーダで割るレシピ。爽やかさとまろやかさを兼ね備え、飲みごたえと爽快感もある小春日和にピッタリのカクテルです。

インディアンサマー

カクタスバンガー テキーラベース + オレンジジュース ) Recipe no.049

テキーラベースロングカクテルのカクタスバンガー
  • テキーラ・・・・・・・・45ml
  • ガリアーノ・・・・・・・15ml
  • オレンジジュース・・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・9%

Photo|カクタス = サボテン
テキーラの独特な風味、ガリアーノのバニラ等のハーブの香り、フルーティーな甘味のオレンジジュースが合わさり、テキーラとガリアーノが合わさった複雑な甘味と、香り高く口当たりの良さが際立った一品です。

サボテン

スプリングスパークル日本酒ベース + コーラ ) Recipe no.071

日本酒ベースロングカクテルのスプリングスパークル
  • 日本酒・・・・・・・・・・1/2
  • コーラ・・・・・・・・・・1/2
  • レモンスライス

技法・・・・・ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・・11%

Photo|スプリング = 春
日本酒の淡い雰囲気とコーラの強い印象が合わさり、飲みごたえと飲みやすさ、そしてコーラの中にある日本酒の香りがクセにさせる一品です。

草原で座り春を感じる女性の後ろ姿

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ スピリッツ|ドライジン ~

世界中で飲まれている定番のジンで、キレに定評があります。カクテルに最も合うジンの中のひとつで、マティーニで使われることが多いようです。ボンベイ・ブランド特有のふくよかな香りと味の主張が魅力的な一品です。

春の雪日本酒ベース ) Recipe no.072

日本酒ベースショートカクテルの春の雪
  • 日本酒・・・・・・・・・・・30ml
  • ドライジン・・・・・・・・・20ml
  • グリーンティーリキュール・・10ml
  • レモンジュース・・・・・・・1tsp

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・23%

Photo|春の雪
日本酒の風味とグリーンティーの優しい甘味、その中にはドライジンのしっかりとしたアルコール感があり、そして最後にレモンジュースの酸味が全ての材料を締めてくれているカクテルです。

池に写った桜並木と季節外れの積もった雪

テキーラ・サンセットテキーラベース + トロピカル ) Recipe no.098

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・12%

Photo|サンセット = 日没
テキーラの独特なブルーアガヴェの風味に、レモンジュースの酸味、グレナデンシロップ( ザクロシロップ )の甘味をトロピカルスタイルで楽しむカクテルです。 クラッシュ・ド・アイスを使用するため、最初はテキーラのアルコールがガツンと来るかもしれませんが、徐々にそれらは溶けやすい氷と混ざり、薄くなって飲みやすくなっていきます。

クロンダイク・ハイボールワインベース + ジンジャーエール ) Recipe no.102

技法・・・・シェーク & ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・5%

Photo|カナダのユーコン準州もしくは川の名前
ワインの香りとベルモット特有の甘味に、レモンの酸味をプラスし、それらをジンジャーエールで割るハイボール・スタイルのレシピ。独特のクセがなく、どなたでも美味しく飲め、特におすすめのカクテルです。

アメリカン・ビューティーブランデーベース + オレンジジュース ) Recipe no.119

技法・・・・シェーク & フロート
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・13%

Photo|アメリカンビューティー = 薔薇
ブランデーの風味、ドライ・ベルモットの辛口感、オレンジジュースのフルーティー、グレナデンシロップの甘味が加わり、ポートワインがアクセントとなっているカクテルです。 ポートワインが浮かんでいるため、一口飲むとポートワインが広がり、その次に深みのある甘味が口の中に広がります。

[ スポンサーリンク ]

青い珊瑚礁ジンベース + リキュール ) Recipe no.127

ジンベースショートカクテルの青い珊瑚礁
  • ドライジン・・・・・・・・・40ml
  • グリーンミントリキュール・・20ml
  • マラスキーノチェリー

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・29%

Photo|珊瑚礁
ジンの微かなジュニパーベリーの香りととくるアルコール感に、ペパーミントリキュールの爽やかな風味が合わさり、爽快な味わいが特徴。 見た目はその名の通り、南の海の珊瑚礁が見える様をモチーフ。

珊瑚礁

M-45ウォッカベース ) Recipe no.129

  • ウォッカ・・・・・・・・・40ml
  • スロージン・・・・・・・・10ml
  • ライムジュース・・・・・・10ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・27%

Photo|M-45 プレアデス星団
考案者は、日本バーテンダー界の中では超有名人「 上田 和男 」氏。 ウォッカは基本無味無臭なので、スロージンが際立っているカクテル。 ウォッカの飲みごたえがあり、スロージンの甘酸っぱい風味と、ライムジュースの酸味が強く感じられ、甘味、サッパリ感があり飲みやすくなっている。

アースクエイク ジンベース + ウイスキー ) Recipe no.148

ジンベースショートカクテルのアースクエイク
  • ドライジン・・・・・・・・20ml
  • ウイスキー・・・・・・・・20ml
  • アブサン・・・・・・・・・20ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・38%

Photo|地震の後の街

名前の由来は、飲むと体がグラグラと揺れてしまうくらい強いお酒ということです。ガツンとくる飲みごたえと、口の中でウイスキーとアブサンの香りが広がるのが特徴的です。

地震後の街の様子

サンライズテキーラベース + クリーム ) Recipe no.154

  • テキーラ・・・・・・・・・20ml
  • クレームド・バナーヌ・・・10ml
  • ガリアーノ・・・・・・・・10ml
  • 生クリーム・・・・・・・・10ml
  • グレナデンシロップ・・・・1dash
  • レモンジュース・・・・・・1dash

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・19%

Photo|サンライズ = 日の出
テキーラ、ハーブ系のリキュールガリアーノ、バナナリキュール、生クリームを混ぜ合わせたレシピ。 アガヴェと呼ばれる竜舌蘭を原料とした独特な香りのテキーラをベースに、バナナとアニスとハーブがほんのりと香り、それらを生クリームで包み込んだ味わい。 複雑な味わいではあるが、奥深い味わいでもある。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ スピリッツ|ウォッカ & ラム ~

通常ウォッカは穀物を原料としていますが、シロックはブランデーやワインで使われる「 ブドウ 」を使っています。低温抽出から独特のさわやかで新鮮な柑橘系の香りを生み出し、5回の単式蒸留器での蒸留から優雅で芳香に満ち、見事なまでのなめらかさがシロックの特徴です。

1860年カリブ海のアメリカ自治領プエルトリコに設立されたロンリコ社は、禁酒法時代にも唯一製造を許されていたラムメーカー。スペイン語で「 リッチな味わいのラム 」を意味するネーミングで、ホワイトラムの中でも正統派のラム。スッキリとした味わいは、カクテルに使うのには最適な一品です。

1 2 3
目次