ワインベースの種類 カクテルリスト・一覧|レシピを簡単リストで紹介

白ワインのボトルとグラスワインをモデルにしたワインカクテルリストのタイトル

[ スポンサーリンク ]

⇒ 画像 / タイトルをクリックでレシピリストページへ

〚 他のカクテル レシピリスト 〛

アディントン ( + ソーダ ) Recipe no.008

ワインベース・ロングカクテルのアディントン

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・9%

フレーバードワインのドライとスイートのベルモットを合わせ、ソーダで割ったレシピで、アクセントのオレンジの香りがハーブ香と合わさり、上品で爽やかな一品に仕上がっています。

アメリカンレモネード ( + レモンジュース ) Recipe no.020

  • レモンジュース・・・・・・30ml
  • シュガーシロップ・・・・・15ml
  • ミネラルウォーター・・・・90ml
  • 赤ワイン・・・・・・・・・40ml
  • レモンスライス + マドラー

技法・・・ステア & フロート
グラス・・・・ワイングラス
アルコール・・10%

ワインベースのロングカクテル・アメリカンレモネード

赤ワインの渋味と香り、レモンジュースの柑橘系の酸味を合わせ、果実味が強い爽やかさなテイストと飲みやすさ、そして2層になっている綺麗な見た目が特徴のカクテルです。

エクスポートカシス ( + ソーダ ) Recipe no.031

ワインベースのロングカクテル・エクスポートカシス

技法・・・・・ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・・5%

ベルモットにカシスが加わることで、微かな苦味とハーブ香の中にフルーティーな甘味を感じることができ、それらをソーダが爽やかに、そして飲みやすくしています。

オペレーター ( + ジンジャーエール ) Recipe no.042

  • 白ワイン・・・・・・・・・90ml
  • レモンジュース・・・・・・1tsp
  • ジンジャーエール・・・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ワイングラス
アルコール・・6%

ワインベースのロングカクテル・オペレーター

白ワインのドライ感とジンジャーエールのピリピリとした辛味を合わせ、レモンジュースの酸味が全てを整えている非常に飲みやすい印象のカクテルです。

[ スポンサーリンク ]

カーディナル ( + リキュール ) Recipe no.052

ワインベースロングカクテルのカーディナル

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ワイングラス
アルコール・・15%

酸味や渋味のある赤ワインに、甘味が強く果実の香りがあるクレーム・ド・カシスを合わせたカクテルで、赤ワイン好きにはもってこいのカクテルです。

キティ ( + ジンジャーエール ) Recipe no.068

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ワイングラス
アルコール・・7%

ワインベースロングカクテルのキティ

赤ワインには渋味を感じる成分が含まれているため、渋味や酸味を感じますが、この渋味、酸味をジンジャーエールの辛味、甘味、そして炭酸の喉越しが和らげているため、ワインが苦手な方でも美味しく味わえます。

ポートフリップ ( + エッグスタイル ) Recipe no.069

ワインベースショートカクテルのポートフリップ
  • ポートワイン・・・・・・45ml
  • ブランデー・・・・・・・15ml
  • 卵黄・・・・・・・・・・1個
  • 砂糖・・・・・・・・・・1tsp
  • ナツメグ

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・12%

ポートワインを フリップスタイル にすることで、ポートワイン独特な甘味に卵黄のコクが加わり、濃厚でまろやかなカクテルです。ブランデーの上品な香りと、滑らかでまろやかな口当たりを楽しめる一品です。

キール ( + リキュール ) Recipe no.082

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ワイングラス
アルコール・・12%

ワインベースロングカクテルのキール

辛口のブルゴーニュ産白ワインに、フツーティーで甘味の強いクレーム・ド・カシスを加えることで、白ワインにフルーティーなベリー特有の甘味が加わり、サッパリと奥深い味わいを感じられるカクテルになっています。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ 赤 ワイン ~

サンタ・リタ社とは、1880年に創設され、現在年間260万ケースを世界70ヵ国に販売しているチリ最大規模のワイナリーです。濃い色合い、プラムやブラックチェリーなどの熟した香り、酸味とタンニンが抑えられ、芳醇で繊細な味わいが特徴です。バランスの良さがカクテルにも向いている赤ワインです。

\楽天ポイント4倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

キール・ロワイヤル ( + リキュール ) Recipe no.092

技法・・・・・ステア
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・12%

キールのレシピの白ワインをスパークリングワインまたはシャンパンに変えたシンプルなレシピで、爽やかさとクレーム・ド・カシスのコクのある甘味が飽きの来ない味となっていて、食前酒( プレディナー・カクテル )としてもおすすめなカクテルです。キールにはいくつかのバリエーションカクテルがあります。

クイーンズ・ペック ( + ジン ) Recipe no.095

  • ドライジン・・・・・・・・30ml
  • スパークリングワイン・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・16%

サッパリとした味わいのスパークリングワインにドライジンを入れることで、辛味とパンチが加えられるのが特徴で、スパークリングワインはよく食前酒( プレディナー・カクテル )に飲まれることが多いため、このカクテルも食前酒やパーティードリンクに向いています。

クロンダイク・ハイボール ( + ジンジャーエール ) Recipe no.102

技法・・・・シェーク & ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・5%

クロンダイクとは、カナダのユーコン準州にある土地の名称で、その土地には同じ名前の川もあります。ワインの香りとベルモット特有の甘味に、レモンの酸味をプラスし、それらをジンジャーエールで割るハイボール・スタイルのレシピ。独特のクセがなく、どなたでも美味しく飲め、特におすすめのカクテルです。

ビア・スプリッツァー ( + ビール ) Recipe no.103

  • 白ワイン・・・・・・・・1/2
  • ビール・・・・・・・・・1/2
  • レモンスライス

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ピルスナーグラス
アルコール・・8%

スプリッツァーの特徴である爽やかさを、白ワインの酸味とビールの苦みに特徴を変えてはいますが、アルコール度数の低さと炭酸の爽快感はスプリッツァーの特徴を受け継いでいると言えるカクテルです。スプリッツァーにはいくつかのバリエーションカクテルがあります。

[ スポンサーリンク ]

キール・インペリアル ( + リキュール ) Recipe no.104

  • クレームド・フランポワーズ・・15ml
  • スパークリングワイン・・・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・12%

ネーミングの意味は「 帝国のキール 」。キールが広く普及すると、フランスと近い距離にある国オーストリアで「 キール・ロワイヤル 」が誕生しました。キールのレシピの白ワインをスパークリングワインまたはシャンパンに変え、クレーム・ド・カシスをクレーム・ド・フランポワーズ変えたレシピで、キール・ロワイヤルで使っているクレーム・ド・カシスよりもクレーム・ド・フランポワーズの方が酸味が強いため、甘酸っぱいカクテルになっています。キールにはいくつかのバリエーションカクテルがあります。

キール・ペーシェ ( + リキュール ) Recipe no.120

技法・・・・・ステア
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・12%

キールのレシピの白ワインをスパークリングワインまたはシャンパンに変え、クレーム・ド・カシスをクレーム・ド・ペシェ( 桃のリキュール )に変えたレシピで、キール・ロワイヤルで使っているクレーム・ド・カシスよりもクレーム・ド・ペシェの方が甘味が弱く感じられ、フルーティーな味わいが強く、飲みやすさがアップしたカクテルになっています。キールにはいくつかのバリエーションカクテルがあります。

アフロディーテ ( + リキュール ) Recipe no.121

  • ロゼ・ワイン・・・・・・・・・30ml
  • クレーム・ド・フランポワーズ15ml
  • ホワイトキュラソー・・・・・・15ml
  • ライムジュース・・・・・・・・2tsp

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・16%

アフロディーテとはギリシャ神話に登場する、愛・美・性を司る女神です。1986年全日本バーテンダー協会主催のカクテルコンペが行われ、その時の優勝作品で、考案者は「 高山 裕仁 」氏。ロゼ・ワインをベースに甘酸っぱさが特徴の木苺のリキュール、クレーム・ド・フランポワーズ、そしてキュラソーの代表格ホワイトキュラソーを加え、ライムジュースの酸味を隠し味で加えたレシピです。 飲んでみると口の中でフランポワーズの甘酸っぱさを少し感じ、全体的にまろやかさが特徴のカクテルです。

クラウドバスター ( + ウォッカ ) Recipe no.128

  • ウォッカ・・・・・・・・・30ml
  • スパークリングワイン・・・Full
  • レモンピール

技法・・・・・ステア
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・16%

ウォッカにスパークリングワイン( シャンパン )で割り、レモンの香りを加えたシンプルなカクテル。 ウォッカは基本的に無味無臭に近いので、スパークリングワインの風味がそのまま出るカクテルで、爽快感があり、サッパリとして飲みやすいです、またレモンの香りがさらに飲みやすくなっています。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ 赤 ワイン ~

アメリカ・カリフォルニアの気候と技に、アメリカ南部のバーボンウイスキー熟成の伝統を合わせた赤ワインです。 当然特徴は香ばしいオーク樽の香りがあり、それに加えバニラや熟した果実の風味が印象的な一品です。

ブルゴーニュ各地の銘醸地から厳選したブドウのみを用いて仕立てることでコストパフォーマンスを向上させ、手軽にブルゴーニュワインを楽しめるようにした一品。 フレッシュなプラムやチェリーなどの果実を楽しめるバランスの取れた味わいが特徴のワインです。

\楽天ポイント4倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
1 2 3 4
目次