パイナップルジュース( パインジュース )を使うカクテルの種類 リスト・一覧|レシピを簡単リストで紹介

パイナップルジュースを使うカクテルリスト

[ スポンサーリンク ]

果汁系 カクテルレシピ リスト

⇒ 画像 / タイトルをクリックでレシピリストページへ

〚 他のカクテル レシピリスト 〛

アンジェロウォッカベース ) Recipe no.036

ウォッカベースロングカクテルのアンジェロ
  • ウォッカ・・・・・・・30ml
  • サザンカンフォート・・10ml
  • パインジュース・・・・20ml
  • オレンジジュース・・・20ml
  • ガリアーノ・・・・・・1tsp
  • オレンジジュース・・・Full
  • オレンジカット

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・19%

サザンカンフォートを使い、オレンジ、パインのフルーティーな甘味をプラスし、バニラやハーブを使っているガリアーノの香りがアクセントとして加えられているカクテルです。

イブニングミスト ラムベース ) Recipe no.037

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・16%

ラムベースロングカクテルのイブニングミスト

フルーティーな桃の甘味と柑橘系の酸味のレモンジュース、フルーティーで少し酸味のあるパインジュースが入ったレシピで、爽やかさとフルーティーな甘味が特徴のカクテルです。

シンデレラノンアルコール ) Recipe no.074

ノンアルコールショートカクテルのシンデレラ
  • オレンジジュース・・・・20ml
  • パインジュース・・・・・20ml
  • レモンジュース・・・・・20ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・0%

フルーツジュースがバランスよく使われていて、中でもパイナップルの香りが強く、飲むとレモンジュースの柑橘系の酸味と、オレンジジュースのフルーティーさが味わえるカクテルです。

カサブランカラムベース ) Recipe no.077

技法・・・・・ブレンド
グラス・・・・サワーグラス
アルコール・・13%

ラムベースロングカクテルのカサブランカ

フルーティで甘味がありながら、ラムの風味がしっかりと感じられるバランスの取れた味わいで、甘酸っぱさが特徴的なフローズンスタイルのトロピカル・カクテルです。

[ スポンサーリンク ]

アルゴンキンウィスキーベース ) Recipe no.080

ウイスキーベースロングカクテルのアルゴンキン
  • ライウィスキー・・・・・30ml
  • ドライベルモット・・・・15ml
  • パイナップルジュース・・15ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・21%

ライウィスキーの特徴であるスパイシーさと、少しの苦味に、辛味の強いドライベルモットと、甘味とフルーティーの香りが強いパインジュースを加えたカクテル。

グリーン・アイズラムベース ) Recipe no.086

  • ゴールドラム・・・・・・30ml
  • ミドリ・・・・・・・・・25ml
  • マリブ・・・・・・・・・15ml
  • ライムジュース・・・・・15ml
  • パインジュース・・・・・45ml
  • マラスキーノチェリー
  • クラッシュ・ド・アイス

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ハリケーングラス
アルコール・・13%

グリーン・アイズの考案者は「 アルバート・レベティー 」氏、1983年にアメリカ全土を対象に開催されたカクテル・コンペティションで、西部地域ロングカクテル部門第1位を獲得しました。味はメロンの甘味と香りに、ココナッツ・ミルクの香りが強く印象的に感じ、その後でラムのパンチがきます。

イースト・インディアブランデーベース ) Recipe no.140

  • ブランデー・・・・・・・40ml
  • オレンジキュラソー・・・10ml
  • パイナップルジュース・・10ml
  • アンゴスチュラビターズ1dash

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・28%

ブランデーの芳醇な香りに、オレンジ・キュラソーとパイナップルジュースのフルーティーな甘味、そしてアンゴスチュラ・ビターズをアクセントに使っているレシピ。 どちらかというとフルーティーな甘口で飲みやすいところが特徴的ではありますが、 アルコールは高めなので飲み過ぎには注意。

アリスノンアルコール ) Recipe no.146

  • パイナップルジュース・・20ml
  • オレンジジュース・・・・10ml
  • グレナデンシロップ・・・10ml
  • 生クリーム・・・・・・・20ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・0%

ノンアルコールショートカクテルのアリス

パインジュースとオレンジジュースのフルーティーさに、ざくろを使ったグレナデンシロップ、まろやかさとコクの生クリームを加えたレシピで、濃い甘味を持ちながらも爽やかで飲みやすいカクテルです。

〚 カクテルで使うおすすめのパインジュース 〛

フルーツ飲料の最大手ブランドデルモンテのパインジュースです。 完熟したパイナップルを厳選し、日本独自の製法で果汁を搾った100%ジュースです。 豊かな香りとサッパリしたテイストは、カクテルに合う事はもちろん、デザートの材料としても使われています。

カリビアン・アイスバーグラムベース ) Recipe no.151

  • ゴールドラム・・・・・・・30ml
  • キウイ・リキュール・・・・30ml
  • ライチ・リキュール・・・・10ml
  • パイナップルジュース・・・45ml
  • ブルーキュラソー・・・・・10ml
  • クラッシュ・ド・アイス

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ハリケーングラス
アルコール・・15%

リキュールは、キウイとライチの果実ベースのお酒で、割る材料はカリブ海にピッタリなパイナップルジュースです。ベースのスピリッツ、果実のフルーツリキュール、パイナップルジュース、カクテルの見た目、そして名前とどこを取ってみてもトロピカル要素を含んだトロピカル・オブ・トロピカルなカクテルです。

アポロリキュールベース ) Recipe no.162

  • チョコレートリキュール・・20ml
  • ストロベリーリキュール・・20ml
  • パイナップルジュース・・・10ml
  • ミルク・・・・・・・・・・10ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・10%

リキュールベースショートカクテルのアポロ

お菓子のアポロと同じように、チョコレートのお酒と、苺のお酒を使って再現しており、パインのフルーティーさとミルクのコクが加わり、飲みやすくなっているカクテルです。

カシス・コラーダリキュール + ミルク ) Recipe no.210

  • ココナッツ・リキュール・・45ml
  • クレーム・ド・カシス・・・10ml
  • パイナップルジュース・・・45ml
  • ミルク・・・・・・・・・・45ml
  • クラッシュ・ド・アイス・・適量
  • パインやチェリーなどのフルーツ

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・7%

ナッツの甘い香りが特徴のココナッツ・リキュールをベースに、サッパリとした甘味とフルーティーさが特徴のパイナップルジュース、ベリーの風味と甘味のクレーム・ド・カシス、濃厚さとコクのミルクを混ぜ合わせたレシピです。 ココナッツ・リキュール、クレーム・ド・カシスと甘味の強いものがベースとして入ってはいますが、パイナップルジュースのフルーツの爽やさがそれらを感じさせず、さらにミルクのコクが飲みやすく、飽きのこないトロピカルドリンクに仕上げています。

アラウンド・ザ・ワールドジンベース ) Recipe no.224

  • ジン・・・・・・・・・・40ml
  • ミント・リキュール・・・10ml
  • パインジュース・・・・・10ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・26%

「 アラウンド・ザ・ワールド 」とは「 世界一周 」という意味で、飛行機で世界一周をする際に、記念して行われたカクテル・コンペで優勝したカクテル。ジンの辛口とキレに、ペパーミント・リキュールの爽やかさ、パインジュースのフルーティーな甘味を合わせたレシピで、サッパリとし、突き抜けるようなミントの爽快感とそれらをフルーティーに包んだ風味が特徴的、ジンのおかげで飲みごたえもあるカクテルです。

[ スポンサーリンク ]

シルビア ラムベース ) Recipe no.250

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・11%

ホワイトラムは20mlと少なめなため、アルコール感は弱めになっていて、オレンジジュースやパイナップルジュースのフルーティーさが強く感じます。 卵黄が入ることにより、フルーツジュースの酸味が抑えられ、代わりにコクが入っているので、全体的にサッパリとした甘味とまろやかさが特徴のカクテルです。

カリビアン・クルーズラムベース ) Recipe no.251

  • ホワイトラム・・・・・・・・・20ml
  • グリーンバナナリキュール・・・20ml
  • マリブ・・・・・・・・・・・・10ml
  • パイナップルジュース・・・・・10ml
  • レモンジュース・・・・・・・・1tsp
  • マラスキーノチェリー

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・17%

アルコール感ある飲みごたえでクリアなホワイトラムをベースに、フルーティーな甘味と酸味を持つパイナップルジュース、バナナの甘味と香りのグリーン・バナナリキュール、ココナッツの香りと風味のココナッツ・リキュールというトロピカルな材料を3っつ加え、アクセントや味全体を整えるためにレモンジュースを少量加えたレシピです。

テカドール テキーラベース ) Recipe no.252

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・12%

「 テカドール tocador 」とは日本語で化粧台のことを意味します。飲んでみるとテキーラとパイナップルジュースの合わさった風味の中に、グレナデンシロップの濃い甘味を少し感じられ、サッパリとしたフルーツ感を味わえるカクテルです。

イタリアン・サーファーリキュールベース ) Recipe no.254

  • アマレット・・・・・・・・30ml
  • マリブ・・・・・・・・・・30ml
  • パイナップルジュース・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ハリケーングラス
アルコール・・3%

杏の核を原料に造られ、アーモンドの香りを持つアマレットと、ココナッツを原料にしたマリブを合わせ、フルーティーな甘味と酸味が特徴のパイナップルジュースで割ったレシピで、全体的には甘口ですが、パイナップルジュースのフルーティーな酸味が爽やかにし、とても飲みやすくなっているカクテルです。

〚 パインジュースと合う!! おすすめのカクテル材料 〛
~ スピリッツ|ホワイトラム & ゴールドラム ~

1860年カリブ海のアメリカ自治領プエルトリコに設立されたロンリコ社は、禁酒法時代にも唯一製造を許されていたラムメーカー。スペイン語で「 リッチな味わいのラム 」を意味するネーミングで、ホワイトラムの中でも正統派のラム。スッキリとした味わいは、カクテルに使うのには最適な一品です。

17世紀の海賊「 ヘンリー・モーガン 」に因んでつくられたラムです。このラムの特徴はやはりそのフレーバーです。バニラなどの香草やアプリコットなどの果実、そして香辛料などが使われ、風味豊かな味わいです。口当たりがとても良く、飲みやすいのも特徴です。

1 2 3
目次