日本生まれ & 日本由来のカクテルレシピリスト・一覧|種類のレシピを簡単リストで紹介

京都清水寺付近八坂の塔

[ スポンサーリンク ]

関連のカクテルレシピ リスト

⇒ 画像 / タイトルをクリックでレシピリストページへ

〚 他のカクテル レシピリスト 〛

黄金池 リキュールベース + ジンジャーエール ) Recipe no.010

  • 京都 西芳寺の池
梅酒ベースのロングカクテル・黄金池

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・5%

京都・西芳寺の黄金池がモチーフ。深緑が綺麗なカクテルで、やや甘口ですがジンジャーエールの風味と爽快感が、甘さをあまり感じさせないバランスの良い味になっています。

サケサワー 日本酒ベース + ソーダ ) Recipe no.023

  • 日本酒を使用
  • 日本酒・・・・・・・・・45ml
  • レモンジュース・・・・・15ml
  • 砂糖・・・・・・・・・・1tsp
  • ソーダ・・・・・・・・・Full
  • レモンスライス

技法・・・・・シェーク & ステア
グラス・・・・サワーグラス
アルコール・・5%

日本酒ベースのロングカクテル・サケサワー

サケサワーは、日本酒のまろやかな口当たりにレモンジュースを加え、ソーダで割った爽やかなカクテルなので、夏にぴったりで飲みやすいカクテルです。

サムライロック日本酒ベース + ロックスタイル ) Recipe no.033

  • ネーミングが侍 + 日本酒を使用
日本酒ベースロングカクテル・サムライロック
  • 日本酒・・・・・・・・・・45ml
  • ライムジュース・・・・・・15ml
  • ライムカット

技法・・・・・ステア
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・15%

日本酒はその味の特徴から、カクテルレシピはどれもシンプルなものが多く、口当たりが良く飲みやすいです。ライムとの相性も良いので、他にも使われることが多いのが特徴です。

カフェ・ド・トーキョージンベース + ジンジャーエール ) Recipe no.035

  • 名前に日本の首都東京が入っている

技法・・・・シェーク & ステア
グラス・・・・コリンズグラス
アルコール・・8%

ジンベースロングカクテル・カフェ・ド・トーキョー

1973年アメリカで開催された国際カクテルコンペで、ロング部門第3位に入賞した日本代表のカクテルです。複雑な味わいと、サッパリとした爽快感が合わさり、飲みやすく飽きの来ないカクテルです。

[ スポンサーリンク ]

ファンタスティック・レマン日本酒ベース + トニックウォーター ) Recipe no.044

  • 日本人が考案したカクテル
日本酒ベースロングカクテルのファンタスティック・レマン

技法・・シェーク & ステア & 沈める
グラス・・・・ゴブレット
アルコール・・7%

日本酒の癖がなくスッキリしていながら、甘さと爽やかさ、そしてトニックウォーターの微かな苦味のバランスが絶妙であり、飲みごたえもある完成度の高いカクテルです。

春の雪日本酒ベース + リキュール ) Recipe no.072

  • 日本人が考案したカクテル + 日本の春前をイメージ
  • 日本酒・・・・・・・・・・・30ml
  • ドライジン・・・・・・・・・20ml
  • グリーンティーリキュール・・10ml
  • レモンジュース・・・・・・・1tsp

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・23%

日本酒ベースショートカクテルの春の雪

日本酒のまろやかな風味と、グリーンティーの日本らしい優しい甘味、その中にはドライジンのしっかりとしたアルコール感とキレがあり、アクセントとしてレモンジュースの酸味が全ての材料を締めてくれています。

吉祥天女リキュール + ウォッカ ) Recipe no.093

  • 仏教の天女の名前 + 梅酒がベース
  • 梅酒・・・・・・・・・・・20ml
  • ウォッカ・・・・・・・・・10ml
  • モナン・ピーチ・・・・・・10ml
  • ピーチネクター・・・・・・20ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・10%

吉祥天女の「 吉祥天 」とは、仏教の4つのグループ( 菩薩部、如来部、明王部、天部 )の中の天部の守護神。梅酒に、ノンアルコールシロップのモナン・ピーチ、そしてピーチネクターというジュースを使ったカクテルです。ただ甘味が強いというだけではなく、スミノフ・ウォッカを入れることによって、梅酒とピーチの相性の良い組み合わせの邪魔にならないように、アルコールのパンチを加えてます。

カミカゼ ~ 神 風 ~ウォッカベース + リキュール ) Recipe no.096

  • 日本生まれ + 神風特攻隊が由来

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ロックグラス
アルコール・・31%

ウォッカベースロングカクテルのカミカゼ

カミカゼの魅力は、そのシンプルさと強さにあります。このカクテルは、アルコールの強さと柑橘の爽やかさが絶妙に調和しており、飲みやすさとインパクトを兼ね備えています。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ 日本酒 ~

日本酒製造で大切な水を、軽やかさ、柔らかさ、そしてほんのりとした甘味を持った新潟県の雪どけの水を使っています。「 するりと喉を通るシンプルなお酒 」をつくるというコンセプトの通り、気品あふれる香りと上品な口当たりが特徴的な日本酒です。

¥1,686 (2024/06/08 18:01時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

アフロディーテワインベース + リキュール ) Recipe no.121

  • 日本人が考案したカクテル
  • ロゼ・ワイン・・・・・・・・・30ml
  • クレーム・ド・フランポワーズ15ml
  • ホワイトキュラソー・・・・・・15ml
  • ライムジュース・・・・・・・・2tsp

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・16%

アフロディーテとはギリシャ神話に登場する、愛・美・性を司る女神です。1986年全日本バーテンダー協会主催のカクテルコンペが行われ、その時の優勝作品で、考案者は「 高山 裕仁 」氏。ロゼ・ワインをベースに甘酸っぱさが特徴の木苺のリキュール、クレーム・ド・フランポワーズ、そしてキュラソーの代表格ホワイトキュラソーを加え、ライムジュースの酸味を隠し味で加えたレシピです。 飲んでみると口の中でフランポワーズの甘酸っぱさを少し感じ、全体的にまろやかさが特徴のカクテルです。

あまずっぱリキュールベース + グレープフルーツジュース ) Recipe no.123

  • 日本語のネーミング
  • 梅酒・・・・・・・・・・・・30ml
  • ドライジン・・・・・・・・・15ml
  • グレープフルーツジュース・・15ml
  • グレナデンシロップ・・・・・1tsp
  • ドライ・レーズン

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・14%

「 あまずっぱ 」という名前のとおり梅酒、グレープフルーツジュースが甘酸っぱい味わいのカクテルです。 ドライジンのアルコールがガツンと飲みごたえがあり、グレナデンシロップが隠し味になっていて味わいのあるカクテルです。

青い珊瑚礁ジンベース + リキュール ) Recipe no.127

  • 日本人が考案したカクテル
  • ジン・・・・・・・・・・・・40ml
  • グリーンミントリキュール・・20ml
  • マラスキーノチェリー

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・29%

考案者は名古屋のバーテンダー鹿野彦司氏。 1950年5月に日本バーテンダー協会主催で行われた第2回オールジャパンドリンクスコンクールの優勝作品。ジンのガツンくるアルコールに、ペパーミントリキュールの爽やかな風味が合わさり、爽快な味わいが特徴。 見た目はその名の通り、南の海の珊瑚礁が見える様をモチーフに、エメラルドグリーンと赤いマラスキーノチェリーが美しいカクテル。

M – 45ウォッカベース + リキュール ) Recipe no.129

  • 日本人が考案したカクテル
  • ウォッカ・・・・・・・・・40ml
  • スロージン・・・・・・・・10ml
  • ライムジュース・・・・・・10ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・27%

考案者は、日本バーテンダー界の中では超有名人「 上田 和男 」氏。 ネーミングのM-45はおうし座の銀河星団で、プレアデス星団の事らしいです。ウォッカは基本無味無臭なので、スロージンが際立っているカクテル。 ウォッカのガツンと来るパンチがあるが、スロージン( スモモのリキュール )の甘酸っぱい風味と、ライムジュースの酸味が強く感じられ、甘味、サッパリ感があり飲みやすくなっている。

[ スポンサーリンク ]

焼酎ドライバー焼酎ベース + オレンジジュース ) Recipe no.143

  • 焼酎をベースに使用
  • 焼酎・・・・・・・・・・45ml
  • オレンジジュース・・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・タンブラーグラス
アルコール・・5%

焼酎をオレンジジュースで割るという簡単に作れてシンプルなカクテルです。「 ドライバー 」とは、ウォッカとオレンジジュースでつくるカクテル「 スクリュードライバー 」のバリエーションカクテル。焼酎の量を45mlと記載しましたが、特に決まりがあるわけでもないので、自分の好みの量を入れるのが良いと思います。 好みで言うと、焼酎も、麦、芋、米など多彩に種類がありますので、自分の好みに合った焼酎でお試しください。

ギンザ・ストリート日本酒ベース + ミルク & クリーム ) Recipe no.144

  • 日本の地名 銀座 を名前に使用
  • 日本酒・・・・・・・・・・30ml
  • クレーム・ド・カカオ・・・15ml
  • 生クリーム・・・・・・・・15ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・14%

名前にあるように東京の銀座で生まれたカクテル。日本酒のサッパリとまろやかな口当たりに、強めの甘味とナッツ系の香りのクレーム・ド・カカオ、コクと甘味の生クリームを合わせたレシピで、クレーム・ド・カカオと生クリームが入るので、日本酒の風味は薄まってしまっていることは否めませんが、甘くてまろやかな風味と味わいが特徴の異例なカクテルです。

カリビアン・アイスバーグラムベース + パインジュース ) Recipe no.151

  • 日本人が考案したカクテル
  • ゴールドラム・・・・・・・30ml
  • キウイ・リキュール・・・・30ml
  • ライチ・リキュール・・・・10ml
  • パイナップルジュース・・・45ml
  • ブルーキュラソー・・・・・10ml
  • クラッシュ・ド・アイス

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・ハリケーングラス
アルコール・・15%

このカクテルの名前は、「 カリブ海の氷山 」ライチのリキュールとキウイリキュールの甘味と香りが際立ち、それをパイナップルジュースがフルーティーにしてくれています。 ラムの存在でアルコール感も少し感じられ、ブルーキュラソーの存在が「 氷山 」の見た目を演出しているカクテルです。

レゲエ・パンチリキュールベース + お 茶 ) Recipe no.155

  • 日本人が考案したカクテル
  • クレームド・ペシェ・・・・45ml
  • ウーロン茶・・・・・・・・Full

技法・・・・・ステア
グラス・・・・タンブラーグラス
アルコール・・4%

1989年~1991年頃宮城県仙台市にあるショットバー「 サウサリート・カフェ 」のバーテンダー黒澤亮一氏がお酒の苦手なお客さんに提供したのが始まりだそうです。生まれたキッカケが「 お酒が苦手な女性向け 」という事もあり、飲みやすく、甘味があり、アルコール度数も低いことがこのカクテルの特徴です。 ピーチリキュールのフルーティーな甘味に、ウーロン茶の香りと味が桃の紅茶の様な味わいを生み出しているレシピです。 一見合いそうもない材料が見事に合わさり、簡単に作れるカクテルとして、現在でも女性を中心に飲まれています。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ 焼 酎・米 & 麦 ~

スッキリとした味わいの淡麗タイプの米焼酎で、上品な香りと軽やかな口当たりはその名前の通りシンプルで様々な料理に合います。飲み方もロック、水割り、ハイボール、ウーロン割りなどカクテルに最適な焼酎です。

\楽天ポイント4倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

ホワイトオーク樽に熟成させた本格麦焼酎。熟成させることで芳醇さと華やかな香りがが生まれ、サッパリとした飲み口が特徴的です。 炭酸で割ることで香りが立ち、焼酎本来の味が楽しめる一品です。

¥1,299 (2024/06/12 16:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
1 2 3 4
目次