CATEGORY

テキーラ

テキーラ・アネホ のおすすめ 3選|カクテルのお酒・スピリッツ編

別名 「 プレミアム・テキーラ 」とも呼ばれている 「アネホ 」その魅力と厳選した3つの銘柄を紹介。 Anejo = 「年、熟成 」の意味です。 その名の通り1年~3年以上しっかりと熟成させたテキーラで、色もウィスキーに使い色になっています。 バニラやキャラメルのような樽の風味が強く、アガヴェに強い香りを付けたテキーラでウィスキーに近い存在になっています。

テキーラの歴史・製法・原料・種類・主なカクテルを紹介|カクテルのお酒・スピリッツ編

世界4大スピリッツの一つのテキーラは他のジン・ウォッカ・ラム程の生産量はありません。 理由としてはシャンパーニュ地方で生産されているシャンパンと同じく原産地呼称が認められているお酒です。つまりテキーラ地域で生産されなければ「 テキーラ 」と呼ぶことはできません( メキシコ国内の定められた5州のみ )。これが他のスピリッツとの違いで、生産量が他の3種よりも少ない理由です。

テキーラ・レポサド おすすめ 3選|カクテルのお酒・スピリッツ編

Reposado = 「 安らかな、平静な 」という意味で、短い期間休ませるという意味があります。 名前の通り 2か月~1年未満熟成させたテキーラです。 色は無色透明にほんの少しゴールドが入った色合いです。 樽の香りとコクがブランコに少し加わり、ほのかな甘みが味わい深くなっていて、甘みと辛みのバランスがとれた味わいです。

テキーラ・ブランコのおすすめ 3選|カクテルのお酒・スピリッツ編

テキーラは熟成期間によってカテゴリー分けもされています。 熟成別で銘柄をご紹介します。色は無色透明、熟成期間は全く行わないものから、2か月ほどです。 ラベルには「 シルバー 」や「 プラタ 」という表記を用います。 熟成を行わない( もしくは短い期間の熟成 )ので、爽やかさとシトラスのような香り、アガヴェ本来の香りが楽しめます。 カクテルに使用しているテキーラはほとんどがこのブランコです。