CATEGORY

お酒から選ぶ レシピ

ウィスキー・フロート|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ウィスキーの水割り )

ウィスキー・フロートとは、簡単に言うとウィスキーの水割りをフロート状にしたものです。 フロート状にしている理由は、混ざり合っていないので、一口飲むたびに味の変化を楽しむためです。 一口目はロックスタイルを飲んでいるようにウィスキーを楽しみ、二口目からは飲むたびにミネラルウォーターの量が少しづつ増えていきます。 ベースのウィスキーは、スコッチ、カナディアン、アメリカンなど自分好みのウィスキーを使うとより楽しめます。

ウィドゥズドリーム|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ベネディクティン・卵・生クリーム )

「 ウィドゥズドリーム widow's dream 」とは日本語に直すと「 未亡人の夢 」です。 ブランデーをベースに、様々なハーブやハッカ、ジュニパーベリーを使って造られているハーブ系リキュールのベネディクティン。 濃厚な甘みとハーブの香りが特徴で、それにコクとまろやかさの卵を加え、生クリームをフロートしたカクテルです。 全ての材料に濃厚さがあり、食後酒( digestif )に向いている飲むカクテルプリンです。

カシス・バック|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( カシスリキュール・ジンジャーエール )

「 カシス・バック 」のカシスとは、ストロベリー、ブルーベリーなどのベリー系の一つで、直径約1cmほどの黒色に近い紫色をした実のことです。 カシス・バックは、ベリー系特有の甘酸っぱさと、甘みが特徴のカシスを辛みと甘みのあるジンジャーエールで割ったレシピで、アルコール度数も低く、口当たり、香りなどどこを見ても飲みやすさバツグンのカクテルです。ジンジャーエールの辛みや甘みがカシスソーダよりも飲みごたえをアップさせています。ソーダ割りよりパンチを効かせたい方はこちらをおすすめします。

カシス・ソーダ|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( カシスのソーダ割り )

カシスとは、ストロベリー、ブルーベリーなどのベリー系の一つで、直径約1cmほどの黒色に近い紫色をした実のことです。カシスという名前はフランス語であり、和名は「 クロスグリ 黒酸塊 」、英語では「 ブラックカラント Blackcurrant 」と呼ばれていて、味は甘酸っぱく、えぐみがあり、ブルーベリーに見た目同様近いです。 カシスソーダは、ベリー系特有の甘酸っぱさと、甘みが特徴のカシスを爽快感あるソーダで割ったレシピで、アルコール度数も低く、口当たり、香りなどどこを見ても飲みやすさバツグンのカクテルです。

テキーニ|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( テキーラ・ドライベルモット )

「 テキーニ 」とは、別名カクテルの王様と言われるマティーニから派生したバリエーションカクテルです。 アガヴェの独特な風味と飲みごたえあるアルコール感のテキーラに、白ワインにハーブやスパイスを加えた辛口のフレーバー・ド・ワインであるドライ・ベルモットを合わせるというシンプルなカクテル。 最後にレモンピールをすることで、レモンの香りを感じながらテキーラの風味を楽しめます。 クリアで高いアルコール度数の飲みごたえと、辛口さのマティーニと同じ要素に、テキーラの風味を加えているのが特徴です。

テキーラ・バック|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( テキーラ・ジンジャーエール )

アガヴェの独特の風味を持つテキーラをベースに、辛みと甘みのジンジャーエールで割るというシンプルで作るのも簡単なレシピ。 テキーラの風味とアルコール感ある飲みごたえに、爽快感と辛みのジンジャーエールが合わさり、テキーラを飲みやすく、少しの甘みも感じられるカクテルです。アクセントにレモンジュースを少量加えているので、テキーラとジンジャーエールを調和し、さらに飲みやすくなっています。

ウォッカベース ショートスタイルのカクテル一覧|レシピを一覧早見表で紹介

世界4大スピリッツの一つ、ロシア生まれのウォッカです。 ウォッカの特徴は、連続式蒸留器と白樺やヤシを焼いた活性炭で濾過をすることで、無味無臭に近くクリアな味わいな所です。 他のスピリッツと違い原料が定まっていないことが特徴としてあります。 ジンと争う程の人気で、ジン同様カクテルレシピも数多く存在します。 ウォッカのショートカクテルで有名なものには「 ウォッカ・マティーニ 」、「 キッス・オブ・ファイヤー 」、「 バラライカ 」「 雪国 」などがあります。 それではウォッカベース・ショートスタイルのレシピ一覧をご紹介!!

ウォッカベース ロングスタイル カクテル一覧|レシピを一覧早見表で紹介

世界4大スピリッツの一つ、ロシア生まれのウォッカです。 ウォッカの特徴は、連続式蒸留器と白樺やヤシを焼いた活性炭で濾過をすることで、無味無臭に近くクリアな味わいな所です。 他のスピリッツと違い原料が定まっていないことが特徴としてあります。 ジンと争う程の人気で、ジン同様カクテルレシピも数多く存在します。 有名なもので「 スクリュードライバー 」、「 ソルティドッグ 」、「 バラライカ 」があります。 それではウォッカベース・ロングスタイルのレシピ一覧をご紹介!!

ゴールデン・フレンドシップ|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ラム・アマレット・ロゼベルモット・ジンジャーエール )

ホワイト・ラムのクリアなアルコール感に、アーモンドの香りと甘みのアマレット、ハーブやナッツなどの香りが特徴のロゼ・ベルモットを混ぜ合わせ、辛みと爽快感のジンジャーエールで割るレシピ。 爽やかさとナッツの甘み、舌にピリッとしたジンジャーエールと炭酸の喉越しを感じながらゴクゴクと飲めるカクテルです。 ホワイト・ラムの存在があるため飲みごたえもあり、飽きないカクテルです。