CATEGORY

ブランデー ベース

アメリカン・ビューティー|カクテルレシピ・作り方・特徴( ブランデーとオレンジジュース、ワインリキュール )

アメリカン・ビューティーとは、数多くある薔薇の品種の中の一つで、アメリカの首都であるワシントンD.Cのスンボルフラワーに指定されている花です。 このカクテルの由来は、おそらくそのアメリカの首都のシンボルフラワーから来ていると思われます。 見た目も、赤い薔薇のように綺麗な赤で、ポートワインを浮かばせているので、グラデーションになっていてとても美しいカクテルです。 ブランデーの風味、ドライ・ベルモットの辛口感、オレンジジュースのフルーティー、グレナデンシロップの甘みが加わり、ポートワインがアクセントとなっているカクテルです。 ポートワインが浮かんでいるため、一口飲むと、ポートワインの次に深みのある甘みが口の中に広がります。

ブランデー・スプリッツァー|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーのソーダ割り )

スプリッツァーの白ワインをブランデーに変更したものが今回ご紹介するブランデー・スプリッツァーです。 スプリッツァーの派生カクテルとして生まれました。 レシピにはグレナデンシロップと記載しましたが、他のフルーツフレーバーに変えてみて、自分の好みを探すのも面白いかと思います。 味は、ブランデーの香りをソーダで割るスタイルで、いわゆるブランデーソーダ割りです。 違いはグレナデンシロップが入っていることで、ザクロシロップの甘みが加わったカクテルです。

ブランデー・サワー|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーとレモンジュース )

数ある サワー・スタイル の中でも最も古くからあるとされ、最も有名なものがウィスキー・サワーとされています。 今回ご紹介するブランデー・サワーは、ウィスキー・サワーの派生として生まれたカクテルだと言われています。 芳醇な香りが高く、まろやかな口当たりが特徴のブランデーにレモンジュースの酸味が加わり、深くまろやかな味わいとサッパリ感が混ざり合ったシンプルで飲みやすいカクテルになっています。

トム & ジェリー|カクテルレシピ・作り方・特徴・歴史を解説( ブランデーとダークラムと卵のホットドリンク )

味はブランデーの香り、ダーク・ラムの甘みとコクに、卵白のきめ細やかな泡がまろやかさを加えたカクテルです。 作るのは他のカクテルに比べると、とっても手間ですがクリスマスのような特別の日にはピッタリのカクテルです。 昔このカクテルは、クリスマス・ドリンクとして飲まれていましたが、現在はその風習はほとんどなくなり、何時でも飲むカクテルとなりました( ホット・カクテルなので、殆どが冬でしょうが・・・)

ダーティードッグ|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーのグレープフルーツジュース割り )

ダーティードッグ( dirty dog )を翻訳すると、「 汚い犬 」、「 卑劣なやつ 」と出ます。 なぜこんな名前が付いたのかは不明です。 女性を酔わすためにグレープフルーツジュース割りにして飲みやすくし、この名前が付いたのではないか・・・?( あくまで予想です ) 名前はともかく、ブランデーのグレープフルーツジュース割りというとても簡単にできるレシピで、ブランデーの香りと、グレープフルーツジュースの酸味、甘みがとてもマッチしたカクテルです。

アレキサンダー|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( ブランデーとカカオリキュール )

アレキサンダーの特徴は何といってもクレーム・ド・カカオの香りに生クリームが合わさったまろやかな甘みでしょう。 チョコレートを連想させる味わいがあり、甘みが強いため、アルコールが25%以上もあることを感じさせません。 なので、飲みすぎやピッチの速さには注意が必要。 女性に人気があるアレキサンダー、上品な雰囲気と味わいが長年に渡って飲まれ続けてきた理由なのでしょうか? ぜひ一度お試しください。

クリス|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーのトニック割り )

ブランデーの芳醇な香りと味わいに、杏仁(杏の種の中身)から作られたアーモンドの香りのリキュールをプラスし、苦みのトニックウォーターで、パンチをきかせたカクテル。 ブランデーを飲みやすくしたカクテルで、たくさんの材料をバランスよく使用しているため、何度でも飲める仕上がりになっています。

キャロル|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( ブランデーベース )

キャロルとは「 賛歌 」の意味があります。 英語で賛歌を訳すると「 Hymn 」と出ますし、フランス語、スペイン語、ドイツ語などでも「 Carol 」とは出ませんでした。 キャロルとは1150年~1350年代までのダンスソングとしてポピュラーな音楽で、後にお祭りなどで行列聖歌として使用されると瞬く間に拡大しました。 味はスイート・ベルモットの甘みがブランデーの香りと調和し、コクを引き出しています。

カリフォルニア・サンセット|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( ブランデーのオレンジジュース割り )

カリフォルニアはアメリカ西海岸の街の事、サンセットは夕日の事です。 テキーラ・サンライズと同じくオレンジジュースが夕日に染まった空、グラスの底に沈めたグレナデンシロップが沈みゆく夕日をモチーフにしたカクテルです。 テキーラの独特な味がなじめない方はこっちのカクテルをお勧めします。