リキュールベース ショートスタイルの種類 カクテルリスト・一覧|レシピを簡単リストで紹介

[ スポンサーリンク ]

[adcode]

⇒ 画像 / タイトルをクリックでレシピリストページへ

〚 他のカクテル レシピリスト 〛

レッドバトラー ( + リキュール )   Recipe no.065

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・20%

「 レッドバトラー 」とは小説、風と共に去りぬに登場するメインキャラクターの名前です。ベースとなるお酒の「 サザンカンフォート 」は、ピーチやレモンなどの果実を中心とし、スパイスなどを加えたリキュールです。 そのフルーティーなお酒にオレンジの皮から作り出したリキュール、「 オレンジキュラソー 」加え、サッパリとした酸味(レモンジュース & ライムジュース )を加えることで、フルーティーかつサッパリとしたかなり飲みやすカクテルに仕上がっています。

アプリコット・カクテル ( + オレンジジュース )   Recipe no.115
  • アプリコット・ブランデー・・30ml
  • オレンジジュース・・・・・・15ml
  • レモンジュース・・・・・・・15ml
  • ドライ・ジン・・・・・・・・1tsp

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・16%

アプリコットブランデーを代表するカクテルで、飲みやすさ、重すぎない甘味が特徴です。 その飲みやすい甘味のアプリコットブランデーをベースに、酸味と甘味のフルーティーなオレンジジュース、酸味が強めなレモンジュース、隠し味的存在のドライジンを少し加えたレシピで、ショートカクテルの中ではアルコール度数も高くなく、とても飲みやすいカクテルです。

アフター・ディナー ( + リキュール )   Recipe no.136

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・26%

その名前の通り食後( ディジェスティフ Digestif )にピッタリなカクテル。アプリコットのサッパリ目の甘味に、オレンジの果皮から作られたオレンジキュラソーに酸味のライムジュースを加えたレシピで、食後の口直しにも近い味ではないかと思います。 アルコール度数は決して低いわけではないので、軽く飲む感じがおすすめ。

[ スポンサーリンク ]

[adcode]

アポロパインジュース + ミルク )   Recipe no.162
  • チョコレートリキュール・・20ml
  • ストロベリーリキュール・・20ml
  • パイナップルジュース・・・10ml
  • ミルク・・・・・・・・・・10ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・10%

お菓子のアポロと同じように、チョコレートのお酒と、苺のお酒を使って再現しており、パインのフルーティーさとミルクのコクが加わり、飲みやすくなっているカクテルです。

イエロー・パロット ( + リキュール )   Recipe no.187
  • アプリコット・ブランデー・・20ml
  • シャルトリューズイエロー・・20ml
  • アブサン・・・・・・・・・・20ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・41%

「 イエロー・パロット 」とは直訳すると「 黄色いオウム 」という意味です。シャルトリューズ・イエローという蜂蜜とハーブから作られたハーブ系リキュールと、ニガヨモギという苦みのあるハーブを使い、アルコール度数約70%くらいのアルコール度数の高さが特徴のアブサン、杏から作られた果実系リキュールのアプリコットの香りが合わさったカクテルです。

ウィドゥズドリーム ( + クリーム )   Recipe no.234
  • ベネディクティン・・・・・60ml
  • ・・・・・・・・・・・・1個
  • 生クリーム・・・・・・・・15ml

技法・・・・シェーク & フロート
グラス・・・・シャンパングラス
アルコール・・24%

「 ウィドゥズドリーム widow’s dream 」とは日本語に直すと「 未亡人の夢 」です。 濃厚な甘味とハーブの香りが特徴のベネディクティンをベースに、コクとまろやかさの卵を加え、生クリームをフロートしたカクテルです。 全ての材料に濃厚さがあり、食後酒( digestif )に向いている飲むカクテルプリンです。

〚 カクテルに使うおすすめの材料 〛
~ シロップ|グレナデンシロップ ~

1879年創業のオーストリア老舗フルーツ加工ブランド。最高のフルーツを厳選して使用し、レシピも果肉の風味を生かした昔ながらのホームメイド作法で造っています。保存方法も保存料を一切使わずに、ナチュラルさにこだわり、その高品質さは世界各国の一流ホテルで使われています。

ヴェルジーネ ( + ブランデー )   Recipe no.257

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・25%

杏の種子からつくられたアマレットのアーモンドの香りと甘味に、クレーム・ド・カシスのベリー系の香りと甘味とブランデーの芳醇な風味を加え、オレンジビターをアクセントと調和に使用しているレシピです。それぞれベースとして使われている主張の強い材料をバランスよく使い、甘みが強めではあるが香り高く飲みやすいカクテルです。

春 望 + リキュール )   Recipe no.267

技法・・・・・ステア
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・22%

「 春望 」とは中国の唐の時代に生まれた詩で、755年~763年にあった安史の乱の最中に詠んだ五言律詩( 一句五字、八句でできている詩のこと )として記録に残っています。全てリキュールなので甘味は強めですが、サッパリとした甘みなのと、ライチの香りが重さを軽減していて飲みやすくなってるカクテルです。

エンジェル・キッス (  + クリーム )   Recipe no.303
  • クレーム・ド・カカオ・・・40ml
  • 生クリーム・・・・・・・・20ml
  • マラスキーノチェリー

技法・・・・・フロート
グラス・・・・リキュールグラス
アルコール・・16%

見た目を楽しむカクテルであって、飲むカクテルではないのではないかと思うくらい極甘なのと、チョコレートのような風味と香りが最大の特徴です。 混ぜて飲むのもよし、2層のまま飲み、味の変化を楽しむのもよいかと思います。マラスキーノチェリーをカクテルに付けて食べるとチョコレートチェリーのように楽しめます。

[ スポンサーリンク ]

[adcode]

エンジェルズ・ディライト (  + クリーム )   Recipe no.329

技法・・・・・フロート
グラス・・・・リキュールグラス
アルコール・・14%

特徴は何といってもプース・カフェスタイルでつくられた美しい見た目でしょう。風味はパルフェタムールの香りが少し漂いながら全ての材料が甘味が特徴なので、かなり甘いです。
見た目を楽しむ、お好みで混ぜながら少しずつ味わうことをおすすめします。

イングリッシュ・ブラックソーン ( + ベルモット )   Recipe no.330

技法・・・・・ステア
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・22%

スロージン独特の香りと甘酸っぱさをベースに、ハーブ類の香りとカラメルの甘味を合わせたスイート・ベルモットを加え、アクセントにオレンジビターを合わせたレシピで、爽やかな甘味と少しの酸味とコクを感じられるカクテルです。

オーガズム ( + ミルク & クリーム )   Recipe no.352
  • コーヒーリキュール・・・・20ml
  • ベイリーズ・・・・・・・・20ml
  • アマレット・・・・・・・・15ml
  • ミルク・・・・・・・・・・15ml
  • 生クリーム・・・・・・・・15ml

技法・・・・・シェーク
グラス・・・・カクテルグラス
アルコール・・11%

そもそも「 シューター・スタイル 」で生まれた説があり、遊びのような感覚で一気に飲み干し、その強い甘味、見た目からこの名前になったと言われています。香りはアマレットの杏仁豆腐とアーモンドの香りと、かすかにコーヒーとカラメルのような香りがあり、飲むとまろやかな口当たりに、コクと強い甘味を感じることが最大の特徴です。

カクテルに使うおすすめの材料
~ 果実リキュール|アプリコット & メロン ~

フランスのリキュールメーカー「 マリー・ブリザール 」が製造するアプリコットブランデー。 フランス産とアフリカ産の厳選されたアプリコットにコニャックを加えられており、豊かな香りと柔らかで杏の濃密な甘味が詰まったテイストを味わえるリキュールです。

夕張 & マスクメロンのお酒メロンリキュールです。マスクメロン由来のフルーティーでフレッシュな香り、メロンの華やかな香味、カクテルを彩る美しい緑色が特徴で、世界で使われている日本が誇るスタンダード・リキュールです。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、サイト管理者のhakaruです。
過去にバーで働いていた知識を生かし、お家で誰でも簡単に作れて、しかも飲みやすいお酒を紹介しています。

コメント

コメントする

目次