CATEGORY

未分類

アメリカン・レモネード|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ワインとレモンジュース )

戦後日本で流行したレモネードとは、レモンジュースとシロップ( 砂糖 )の事で、そこに赤ワインを加えたシンプルなカクテルです。 最初から混ぜてしまうのではなく、レモンジュースと赤ワインの2層になっており、見た目も綺麗なカクテルです。 スピリッツなどに比べてアルコール%が低い赤ワインを( 赤ワイン12% ~ 15% スピリッツ 35% ~ 40%程)さらにレモンジュースで割るため、何杯も飲めない方などにおすすめです。

エッグ・サワー のカクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーと卵 )

エッグサワーを一言でいうと「 洋風玉子酒 」とでも言えます。 ブランデーを使った玉子酒は数種あり、今回ご紹介するエッグサワーの特徴は、「 オレンジキュラソー 」を使用していることです。 卵のコクを中心に、ブランデーの香りとレモンジュースの少しの酸味にオレンジキュラソーの甘みがあります。

アイリッシュ・ア・ラ・カルーア|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( ウィスキーのコーヒー割り )

アイリッシュウィスキーとコーヒーのカクテルレシピの歴史は古く、1942年にカクテル名 「 アイリッシュコーヒー 」として生まれました。 そのアイリッシュウィスキーをさらにコーヒーリキュールを使い、甘くしたカクテルが 「 アイリッシュ・ア・ラ・カルーア 」です。