CATEGORY

トニックウォーター

テキーラ・ソニック|カクテルレシピ・作り方・解説( テキーラとソーダ・トニック割り )

ソニックスタイル でテキーラをシンプルに楽しむカクテルです。 テキーラの独特な香り、風味が全てなカクテルなので、様々なテキーラを試すと面白いっです。 カクテルでよく使われる ビアンコ でもいいし、 少し熟成した レポサド だと口当たり、香りがさらに付いていて、全く違うカクテルになります。 ライムカットを入れると記載しましたが、レモンカットでも美味しく飲めます。 マドラーで少しずつ潰しながら自分好みの酸味を出して楽しんでください。

ウォッカ・トニック|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ウォッカのトニック割り )

ウォッカのトニックウォーター割りというとってもシンプルなカクテルです。 ジン・トニックのウォッカ版とでも言います。 ただウォッカはジンの様に香りや風味などが少ない製法なため、ライムカットが味の決め手になります。 お好みでレモンに変えるのもいいかもしれません。 他にもウォッカをフレーバード・ウォッカに変えると、レモン、オレンジ、ライムといった様々な風味のウォッカを楽しむことができるので、ぜひお試しください。

クリス|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ブランデーのトニック割り )

ブランデーの芳醇な香りと味わいに、杏仁(杏の種の中身)から作られたアーモンドの香りのリキュールをプラスし、苦みのトニックウォーターで、パンチをきかせたカクテル。 ブランデーを飲みやすくしたカクテルで、たくさんの材料をバランスよく使用しているため、何度でも飲める仕上がりになっています。

ウォッカ・ソニック|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ウォッカのソーダとトニック割り )

とってもシンプルで飽きがくることが中々ないカクテル。 ソーダとトニックを1対1で割るソニックスタイルで飲むスタイルで、ウォッカが好きな方は、様々なウォッカを試すにはもってこいのレシピ。 本来のウォッカ、様々なフレーバーを楽しみたい場合は、フレーバー・ウォッカを選びましょう。

ファンタスティック・レマン|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( 日本酒のトニックウォーター割り )

日本酒の癖がなく、スッキリしていて甘さと爽やかさのバランスが絶妙なカクテルです。 1981年、国際バーテンダー協会が主催の世界カクテルフスイスの幻想的なの湖「 レマン湖 」をイメージし、グラスの底にブルーのグラデーションをつくり美しいカクテルです。ェスティバル・スイス開催の日本代表カクテルです。 創作者は日本バーテンダーの先駆者でもある「 上田 和男 」さんで、このカクテルで銀賞を受賞しました。

ジントニック|カクテルレシピ・作り方・特徴・由来を解説( ジンのトニックウォーター割り )

ジントニックは、シンプルで奥深いカクテルです。 ロングカクテルの中では一番の定番で、一番有名なカクテルです。 サッパリとした爽快感とジン独特の香りが何杯でも飲めてしまうカクテルです。 BARによって様々な飲み方や作り方がありますが、ご自宅でできる一手間は、ライムカットをグラスの縁に滑らせることです。

アロマ|カクテルレシピ・作り方・特徴を解説( ウォッカのトニックウォーター割り )

レシピ 材 料 フレーバード・ウォッカ・・・・10ml ミントリキュール・・・・・・・10ml ライムジュース・・・・・・・・5ml トニックウォーター・・・・・・Full ミントの葉・・・・・・・・・・1枚 技法 = ビルド ※ Full = 他の材料をグラスに入れ、Fullと記載している材料をグラスの8割~9割まで満たす適量のこと ※ ベースに使うフレーバード・ウォッカおすすめは ⇒ […]